スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉人達の格言 vol.1

とある2chまとめブログを読んでいる際、興味深い書き込みを発見しました。

※世界の偉人達の格言

独身者とは妻を見つけないことに成功した男である」(アンドレ・プレヴォー)
女を腕の中に抱くと、やがて腕にぶらさがられ、そのうち背負うことになる」(サシャ・ギトリー)
女たちは私には象と同じように思える。眺めるのは好きだが家に欲しいとは思わない」 (W・C・フィールズ)
私は男でなくて幸せだ。もし男だったら、女と結婚しなければならないだろうから」 (スタール夫人)
離婚の動機ですって? ありますとも、弁護士さん、私が結婚しているということです」(エミール・ポラック弁護士)
人は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」 (アルマン・サラクルー)
男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない」 (フレデリック・リット)
結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから」(ドストエフスキー)
一人でいるとき、女たちがどんなふうに時間をつぶすものか。もしそれを男たちが知ったら、男たちは決して結婚なんてしないだろう」 (O・ヘンリー)
三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして子供達が同じことをまた始める」 (テーヌ)
恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる」 (リヒテンベルグ)

あれ、結婚ってそれほど良いものじゃないのか?!
‥と錯覚してしまいそうな格言の数々ですが、果たしてどちらが正解なのでしょうか。
むしろ私の場合は、結婚するかしないか選択する段階にまで到達したことが一度も無いことの方が問題だと思いますが、それはまた別のお話。

ちなみにこの書き込みがされた記事はこちら。

【2ch】ニュー速クオリティ:寿美花代 息子・高島政伸の妻の金銭感覚見て「孫いらない」

確かにこんな嫁を貰ったらと思うとゾッとしませんな‥
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2011年下半期の抱負

というわけで遂になってしまいました7月。
2011年も後半戦を迎え、私の31回目の誕生日も刻一刻と近づいて参りました。

三十路になったら何かが変わると思っていた二十代。
多くは語りませんが結局何も変わらないどころか、人間的に後退したのではと思わざるを得ない出来事が連発しました。
絶対二十歳の頃の方が賢かったよなあ‥賢いというか狡猾というか‥
何にせよ歳は取りたくないものです。

後悔ばかりしている訳にもいかないので、2011年残り6ヶ月で為すべき事を抱負として述べてみるで御座るの巻。

【GEVA的2011年下半期の抱負】

1.1作品以上漫画を描く

あれ、夏までに作品仕上げるんじゃ‥?」というツッコミに対しては、「夏コミに落ちてしまったので」という最低の言い訳をぶちかますわけです。
我ながら言い訳ばかりで本当に嫌になるで御座るの巻。
何にせよちゃんと決意表明して退路を断たないと前に進めそうにないので最初に挙げておきます。
やってやる、やってやるさ!

2.彼女を作る

まさに「言うは易し行うは難し」を地で行く抱負です。
もうホントこればっかりはどうして良いのか全く分かりませんし、この歳にしてそもそもまともに人と付き合った経験なんかあったっけ、というレベルのダメ人間なので、与太話程度の決意表明ということで‥
わからない、本当にわからないんだ。

3.ゲームにかけるお金をちゃんと決める

ROアカウント1500円×2=3000円
FF11アカウント1200円+追加キャラクター100円×3=1500円

これだけでおおよそ5000円になってしまうので、大体2万円を目安にしたいと思います。
つまりラグくじは月10回までで御座るの巻。
あ、やっぱり3万円にしようかなあ‥
何にせよ2個じゃ少ないと思って無理やり挙げた数合わせの抱負なので、臨機応変にやっていく所存です。

--

果たして上記3つの抱負の内、幾つが有言実行されるのか。
そもそも2つ目は最初からダメな空気が漂っているというかほぼ諦め気味、3つ目に至っては抱負にすらなっていないというグダグダっぷりですが、全ては12月31日にわかること‥
皆様におかれましては、生暖かく見守って頂ければと思います。
オラワクワクしてきたゾォ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

エンドロール

本日好きだった人と居場所を同時に失いました。
まだ続いていると思っていた物語は既に終幕を迎えており、私はカーテンコール後も踊り続けたただの道化だったようです。

いついかなる場面でも主役を演じることを望み、そして失敗してきた過去を教訓として、今回の物語は最後まで傍観者を決め込むつもりでした。
しかしいつの間にか出演者に心を奪われ、再び主役にならんと上がった舞台でまた同じ轍を踏むという愚鈍さ。
傍観者でいる内に気付いていれば、悪役として幕引きを演出しておけば、後悔は絶えません。

いっその事全ての舞台から降りることが出来たらどんなに楽になれるでしょう。

仕事、友人関係、家族‥

それでも生きるためには働かざるを得ず、破綻を繰り返しながらも付き合いを続けてくれる友人を捨てることも出来ず、次の主役を演じることを決められた家族の期待を裏切る訳にはいかない。

これらで手一杯の私に、別の舞台でも主役を演じるのは些か無理があったようです。
またいつか自分を巻き込んだ物語が始まることもあるでしょうが、今はただただ疲れました。

暗い話になって申し訳御座いません。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

怖い話

突然ですが最近怖い話を読むのにはまっております。
私自身もの凄い臆病なのですが、怖いもの見たさという名の好奇心をとめられず、読んでは後悔するということを繰り返しております。
ただまあ、歳を重ねたせいか昔ほど怖がるといったことが少なくなったように感じる今日この頃。
感性が鈍くなったのだとしたらそっちの方が恐怖で御座るの巻。

というわけでお勧めの記事を載せておきます。
ちょっと時間が空いた隙に読んでみると面白いかも知れません。

【閲覧注意】怖い伝説、伝承や民話『姦姦蛇螺』『邪視』『巣くうもの』『リアル』:哲学ニュースnwk

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東北関東大震災

一面

月曜の新聞一面です。
これが現実に起こったことだと思うと胸が締め付けられる思いです。

一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

GEVA

Author:GEVA
Mail & WindowsLive:
gevarkあっとまーくhotmail.com
Skype:geva1027
mixiニックネーム:GEVA
FinalFantasyXIV:Bahamut
FinalFantasyXI:Cerberus
RagnarokOnline:Olrun(Iris)
FantasyEarthZero:Ishuld(ホル)

趣味:ネトゲ、お絵描き
仕事:そんなこたぁどうでもいい

コンタクトお気軽にヨロシクです!
コメント頂けたら小躍りするレベル



Twitter...A

Twitter < > Reload

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。